浴室・洗面所リフォーム(担当)車塚

数年前に外壁塗装をさせていただいた加古川市H様邸。「前回の塗装のときに職人の川田さんが丁寧にしっかり作業してくれたから、今回も頼もうと思って・・」と、ご相談くださいました。ありがとうございます!

 

H様邸のお風呂は、震災のあとからタイルが浮いてしまっているところがあり、2年ほど前から「リフォームしたほうが良いですか?」というご相談を受けていました。
現地調査した結果、修理してもあまり良くはならない状態でした。なので時期を見て、この度タイルのお風呂からシステムバスに入れ替えるリフォームをさせていただくことになりました。

 

 

お風呂の隣にある洗面所。洗面化粧台も古くなってきていたので新しくします。

 

また、洗濯機を移動させると床が腐っていました。H様も気づかない内に、洗濯機の底部分が錆びて水漏れしていたようです。
腐った木部を替え、この機会に洗濯機も新調することとなりました。

 

解体作業前、玄関から洗面所にかけて養生シートを敷きました。

 

タイルのお風呂を解体します。

 

壁はほぼ下地だけになりました。

 

新しい換気扇のダクトをつなぎました。

 

土間コンクリートを打ち、システムバスの土台を作りました!

 

バラバラで届いたパーツを組み立てます。

 

↑窓枠を付けているところです。

 

取り付けが完了しました!タカラスタンダード「プレデンシア」です。
狭くなるのは避けたいとのご要望があり、ぴったりサイズのタカラをおすすめさせていただきました。H様はいろんなメーカーさんのショウルームへ足を運ばれたのですが、「やっぱりタカラが良いなぁ」と気に入ってくださっていました(^^)

 

「プレデンシア」は、タカラのシステムバスの中でも上のグレードのお風呂です!
浴槽に使われている素材は「最高級鋳物ホーロー」。肌触りが滑らかで、つやっとした上品な光沢が特長です。
お値段の分しっかり高品質なので、どんな方にもきっとご満足いただけます!

 

洗面所の工事も完了しました!

 

タカラ「ファミーユ」と、その隣にトールキャビネットを設置しました。

 

工事が終わり、「今回もちゃんとしてくれたから、頼んで良かった。これからはずっと、何かあったらウオハシさんに頼みます」という嬉しいお言葉をH様よりいただきました。
H様ありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら