中古物件リフォーム(担当:長野)

もともと住んでいたお家のすぐ近くの中古物件をご購入された高砂市U様。
「ご近所のこともよくわかっていて安心」、「新しいお家は以前よりも広く、離れがあってピアノ教室をするのにぴったり」・・ということが決め手となったそうです

そして、当ホームページを見てウオハシにリフォームをご依頼くださいました。
あとから分かったのですが、U様のお隣もウオハシのOB様でした!

 

工事内容はクロス貼り替えなどの内装、屋根・外壁塗装です。

こちらは2階の洋室です。

 

既存クロスを撤去しています。

 

その隣にある元和室。和室から洋室へ変更するため、新しく壁の下地材を張りました。

 

押入れはクローゼットに変更します。扉を付けるための下地を作りました。

 

完成写真です!

 

クローゼットの扉はすべて建具職人の手づくり。開口部をそのまま使うために、形と大きさを合わせて作ってもらいました。
デザインはこの部屋を使う息子さんが担当!色や取っ手の形までこだわって選んだそうです。

 

開くとこんな感じです↑

 

1階、吹き抜けのあるリビング。
こちらもクロスの張り替え中。吹き抜け部分には足場を立てて、上まできれいに施工できるようにしています。

 

完成写真↑ 丸い照明がおしゃれです

 

球体の照明は上下左右関係なく均一に、柔らかい光で全体を照らします。
デザイン性もあって、お部屋のアクセントにもなります!

シンプルに1つ設置するのも良し、

 

大小いくつかをランダムに配しても素敵です!(参考写真はオーデリックの商品です♪)

 

離れ。クロスを張り替えているところです。

 

動画です。手際の良い職人仕事!

 

離れは、以前は土足だったのですが新しく床を作りました。そのため入り口に靴脱ぎ場を作ります。

 

コテを使って、タイルを付ける接着剤を塗ります。

 

その上にタイルを並べます。

 

内装完了後、ピアノを移動させます。

大きく重量もあるので、重機を使います!
もともと住まれていたお家の2階の部屋から丁寧にピアノを出して・・・

 

そのまますぐ近くの新しいお家へ
教室になる離れへ無事に運び入れました!

 

最後に、屋根と外壁の塗装工事を行いました!
汚れが見受けられたのと、「良い機会なので・・」ということでさせていただくことになりました。

 

外壁は下地シーラー⇒パーフェクトトップで2回塗り。
雨樋も白く塗って可愛らしく♬

 

板金など付帯部も塗装しました。

 

屋根は傾斜が大きかったので、足場を上まで組んで丁寧に作業しました。
ファイン浸透シーラー⇒ファインパーフェクトベストで2回塗り。

 

下屋根も綺麗に仕上がっています。

 

「明るい雰囲気にしたい」とおっしゃっていたU様大満足の仕上がりです。

 

ちなみに、離れは赤色がアクセントの外観。
緑の屋根の母屋と合わせて、絵本に出てきそうな可愛さです


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら