マンションの水まわりリフォーム(担当:車塚)

築20年のマンションにお住まいの加古川市N様。「水まわりが傷んできたので、キッチン・お風呂・洗面所・トイレまとめてリフォームしたい」と、当ホームページよりお問合せくださいました。

 

こちらが完成イメージ。広々としたLDKに、お子様3人が勉強できるよう持ち運びできる机を置きます。

 

リフォーム前のLDKです。システムキッチンが対面型に設置されていて、キッチン周りの壁はタイル仕上げでした。

 

リビング側にはカウンターが造作されています。こちらを勉強机に変更します。

 

工事に入る前、クロスを剥がしてしまう壁はお子様たちに「落書きしていいよ!」と、遊んでもらいました!普段は落書きしてはいけないところなので、喜んでたくさん絵やメッセージを書いてくれていました

 

既存のキッチンを解体します。

 

対面キッチンの造作壁が大きめに作られていたので、レンジフードがちょうど取り付けられるくらいの幅に縮めます。

 

もともとタイルだったキッチンまわりの壁は化粧パネル仕上げに変更するため、下地として石膏ボードを張りました。

 

 

壁と天井のクロスを張り替えました!

 

新しいシステムキッチン、クリナップ「クリンレディ」を取り付けました。

 

窓にはインプラス(2重窓)を取り付けました。マンションは窓枠の奥行が小さいことが多く、M様邸も小さかったので枠を付け足して、そこにインプラスを乗せる工法をとりました。

結露がひどいとお悩みでしたので、家中すべての窓にインプラスを取り付けました。

 

お子様たちの勉強机です
堅くて丈夫・淡く優しい色味のゴムの木で作りました。木が反ったり汚れが染みこんだりするのを防ぐために、両面にクリアー塗装を施しました。

 

キッチンの正面に置きました!
お子様たちが成長してここでは勉強しなくなったときには他の場所へ簡単に移動することができるよう、固定していません。

 

リフォーム前のお風呂です。

 

 

解体しました。

 

システムバスを入れるため、ドアを撤去して間仕切り壁も大きく取り払いました。

 

新しいシステムバスを取り付けました。TOTOのマンションリフォーム用システムバス「WG Nタイプ」です。

 

新しく間仕切り壁をつくり、折れ戸を取り付けました。

 

N様がこのシステムバスを選ばれた決め手は「ほっカラリ床」だったんだそう。
「ほっカラリ床」はお掃除が簡単なだけでなく・・・

 

ダブル断熱構造で、床裏からの冷気をシャットアウト!冬場の一歩目もヒヤッとしません

 

お風呂の手前にある洗面所、リフォーム前の写真です。細長い形をしています。

もともとは洗面化粧台のすぐ横に収納棚があったのですが、入れ替えるこの機会に棚をなくしてスッキリさせることになりました。その分、洗濯機の上に新しく収納を造作します!

 

収納をしっかり支えられる強度を持たせるため、洗濯機置き場の壁にベニヤ板を仕込みました。

 

壁と天井のクロスを一新。床は丈夫で清掃性に優れた長尺シートに張り替えました。

 

洗濯機の上のスペースを活用して造作した収納棚
タオル類や洗剤のストックなどなど、たっぷり物をしまっておけます。

 

洗面化粧台はTOTO「オクターブ」に取り替えました。棚をなくした分、間口が広くなりスッキリとした見た目になりました!

 

最後にトイレ。
TOTO「ネオレスト」に取り替えました!

 

リフォーム後、「きれいにしてもらってありがとうございます」と、奥様より嬉しいお言葉をいただきました
ありがとうございました!今後ともどうぞ宜しくお願いします。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら