公会堂の外壁塗装・屋根葺き替え(担当:宇高)

高砂市米田町にある米田新公会堂です。「年数が経っているので外部工事を考えている」というご相談をお受けしました。

当初は「他社さんで屋根の工事をして、外壁はウオハシに頼もう」という風に考えていらっしゃったのですが、屋根と外壁で関わってくるところもあり、まとめて工事したほうが綺麗に仕上がるので、屋根・外壁ともウオハシにお任せいただけることになりました。
「地元の自治会の建物なので工事も地元の会社で」というお考えもあったそうです。

 

外壁はおもての2面はサイディング、うらの2面には小波スレートが張られていました。どの面も表面が傷んでおり、汚れが目立っていました。

 

鉄製の外階段は錆びており、見栄えも悪くなっていました。

 

屋根は、アスベストが含まれている大波スレート。劣化していて葺き替えが必要な状態でした。

 

 

安全に効率良く作業するため、鋼製足場を組み立てます。

 

ぐるっと建物を囲って、屋根の上まで巡らせました。

 

防塵シートを張って完了です。

 

裏側です

 

ウオハシのターポリンも付けさせていただきました。

 

屋根の工事から行います。

 

 

既存のスレート屋根をめくりました。

 

新しい屋根材を葺きます。葺き替え前と同じような大波のガルバリウム鋼板です。

 

棟に「ペフ」を貼りました。

波形の屋根材なので、そのまま棟包みを付けると隙間ができて雨水が降りこむためです。防水のほか、断熱の役割もあります。

 

棟包みの板金を被せました。

 

ビスでしっかり固定します。

 

完了です!

 

破風も板金でカバーしました。

 

キレイで涼しげな屋根になりました!

 

 

雨樋も古くなっていたので新しいものに架け替えました。

 

外壁塗装を行う前に、庇部分を養生しました。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら