建物解体工事(担当:魚橋)

建物解体~更地になるまでの様子は<前回のブログ>をご覧ください!

 

敷地内全体をアスファルトで舗装しました。
舗装することで車の走行性が良くなり、雑草や水たまりなどが発生しにくくなります。

地面の舗装というと、アスファルトとコンクリートが一般的です。
コンクリートは頑丈で耐久性が高いのですが、費用が高めで、施工後に乾燥期間をしばらく置かなければいけません。一方アスファルトは、コンクリートに比べて安くでき、施工後すぐに使うことができます。

 

最後の仕上げに白線を引いて、広い敷地を区画します。線を引くところに、あらかじめチョークで印を付けました。

 

専用の機械で、数字と白線を引きました。

 

これで完成です!

ゆとりがあって使いやすい駐車場になりました

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら