LDKリフォーム(担当:車塚)

 

高砂市S様邸でLDKのリフォームをさせていただきました。

 

リフォーム前はキッチンが壁付けされていました。

 

 

床や壁など内装も古くなっていました。

 

 

古いキッチン、床のフローリングを撤去しました。

 

 

新しいキッチンは位置を変えて、対面式キッチンにします!

 

↑新しいキッチン用の配管位置を、床のベニヤ板に書きこんでいます。

 

 

コンセントや照明などを設置するところに穴をあけて、電気配線を行いました。

 

 

床に電気式床暖房「プリマヴェーラ・ネオ」を設置しました。

 

 

床暖房のスイッチは3つに分けていて…

 

①リビング・ダイニングに設置した床暖房の2/3 →ふだん家族が食事をしたりくつろいだりするときに

②リビング・ダイニングに設置した床暖房の1/3 →ご友人など来客があったときに

③キッチンに設置した床暖房 →お料理や食器洗いをするときに

 

というように、必要な場所だけ暖められるようになっています。

 

 

フローリングを張ります。

床暖房は隠れて、設置されているか見た目ではわからなくなります。

 

 

新しいキッチンを組み立てていきます。

クリナップのシステムキッチン「ステディア」です。

 

写真をご覧の通り、骨組み部分もステンレス製になっています。

 

サビ・水汚れ・油汚れ・熱に強い

カビが発生しにくい

ニオイがつきにくい

といった特長があり、ステンレスキャビネットはキッチンにぴったりの材質なんです。

 

 

レンジフードを取り付けました。

対面キッチンなので、コンロの前には透明なパネルを立てて、煙や油がリビング・ダイニングに広がらないようにします。

 

 

キッチンの取り付けがほぼ完了しました。

 

 

もともとキッチンが設置されていた後ろの壁にはカップボードを取り付けました。

 

 

「ステディア」は、35年で150万台以上売れたクリナップ「クリンレディ」の後続商品。

 

お値段は張りますが(S様邸の場合キッチンだけで200万円ほど)、

そのぶん機能性・清掃性・デザイン性が良く、お料理が好きな方・よくされる方に人気です!

 

 

キッチンの隅に床下収納を設けました。

 

 

出入り口は家具のレイアウトに配慮して、邪魔にならない場所に移動。

開き戸だったのをアウトセット引き戸に変更しました。

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら