屋上防水工事(担当:車塚)

 

加古川市D社様より、

会社ビル屋上の防水工事をご依頼いただきました。

ウレタン防水(通気緩衝工法)を施します。

 

工事前の屋上です。

既存の防水が経年により劣化していました。

 

 

既存の防水層、シートを撤去します。

 

 

ケレンなど下地調整をしたあと、プライマーを塗りました。

 

 

通気緩衝シートを貼り、

継ぎ目にジョイントテープを貼りました。

 

 

今回、使用する塗料です。

 

 

立ち上がり部分に補強メッシュシートを貼りました。

 

 

立ち上がり部分にウレタン防水材を2回塗りました。

 

 

ウレタン防水材を屋上全体に2回塗りました。

 

 

トップコートを塗って完了です。

 

 

ウオハシでは一般住宅のほか、ビルやアパート・マンションなどの中~大型の建物の工事も承っております!

屋上は雨や紫外線をダイレクトに受けるため、劣化が激しい箇所です。

最近は屋上を立ち入り禁止としているところも多く、

普段は劣化状態が目につきにくいかもしれませんが、

劣化を放置していると雨漏りが発生することも

 

ベランダの防水工事や雨漏り修理も対応できますので、

まずはお気軽にご相談ください!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら