2018年度の新卒採用は、4月に入り会社説明会も合わせて5回目になってきました。
今年は、例年になく売り手市場とのことでどこの企業も採用に苦慮してるところが多いようです。
弊社も例外ではないですが、将来の会社を引っ張ってもらう人財を求めて積極的に説明会を開催しております。

私が学生さんに話する内容については、会社概要などが中心ですが、その中でも特に強調して伝えたいのは、「仕事に対する考え方」です。

どんな仕事をするにせよ、「お客様は勿論、廻りの人々に喜んで貰うことが一番の喜び」 と感じる人が大半だと思います。

そこが無くなってしまうと、何の為に仕事をしてるか? と誤った方向になる場合もあり、結果的に社員が生き生きと働く姿もなくなってしまいます。

当然、社員が生き生きと働ける環境を作るのは経営者の責任であります。
数年で、やる気を失って辞めてしまうのは、目的と目標が入れ替わり、経営者の勘違いで売上高や利益を上げることが目的となってしまっているからです。

「目的」と「目標」を取り違えて、本来は目標である売上や利益ばかりを追って、それが目的化している会社では、
社員は、自分は会社が利益を得るための道具にされていると感じるようになり、働く喜びをなかなか感じられません。

経営者として業績を上げることはとても重要ですが、「お客様に喜んでもらえているか」、「社員が幸福でいるか」という最も大切な部分を決して忘れてはいけません。むしろ、業績は、それらがきちんと出来ているかどうかの結果だと思います。

リーダー自らが「働く喜び」を感じ、そして、お客様、廻りの全ての皆さんに喜んで頂くことをこれからも伝えていきたいと思います。

学生の皆さんも、是非、「働く喜び」を感じられる仕事に就いて頂きたいと思います!!



 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら