加古川市・高砂市で床暖房リフォームならウオハシにお任せ!

暖房器具を使っていて、「足元が寒い」「空気が乾燥する」「部屋全体が暖まらない」と感じたことはありませんか?
暖房をつけても、冷たい空気は下に溜まりやすく、暖かい空気は上に上がりやすいため、床付近はなかなか暖まらないものです。
そんな足元の冷えを解消してくれるのが床暖房!床暖房なら足元から部屋全体をむらなく暖めることができます。

 

やわらかい暖かさの床暖房

部屋を暖める道具にはファンヒーターやストーブ、エアコンなどがあります。その中でも、床暖房はやわらかい暖かさを感じることができ、なおかつ部屋の乾燥が気になりません。
温風によって水分が奪われることがないので、肌や喉にやさしいのです。風を起こさないことにより、ホコリや花粉、ペットの毛、ハウスダストを舞い上げることもありません。ぜんぞくやアトピー、花粉症の方がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。

床暖房は床から直接伝わる熱と、床から部屋全体に広がる熱の組み合わせで温めます。
ファンヒーターのように高温に熱した空気の流れで暖める暖房器具とは暖め方が違うのです。

また、ストーブのように室内で燃焼させるものがないので、空気の汚れやニオイの心配もありません。

 

電気式と温水式

床暖房には電気式と温水式があります。

電気式は床材の下にヒーターを組み込み、これに電気を通して温めます。
パネルを敷くだけなので工事は簡単。最近は床材と一体化したタイプも販売されているため、初期費用を抑えることができます。
そして、設定によって暖めたいところだけを部分的に暖めることができるのも特徴のひとつです。1人でいるとき、家族が集まっているときなど状況に合わせて無駄なく使用できます。

ただし、長時間利用すると電気代がかさみ、ランニングコストは高め。
複数の部屋や広い範囲で使用する場合は割高感があります。また、ご家庭の電気容量が足りない場合は上げる必要があり、電気の基本使用料が上がってしまうので注意です。

 

温水式はガスや電気でつくった温水を温水パネルの配管に通して床下から暖めます。

○ガスタイプ⇒「もっと早く暖めたい!」という方におすすめ
エコジョーズなどガスを使った給湯器で温めた温水を循環させて床面を暖めます。「ホットダッシュ」という素早く暖める機能があり、スピーディーに床を暖かくしてくれます。
設置する機器は通常の給湯器と同じくらいのサイズで、場所をあまりとりません。
費用については、ランニングコストが割高ですが、電気のエコキュートに比べるとエコジョーズは約2分の1と割安です。

○電気タイプ⇒「オール電化住宅で床暖房を入れたい!」という方におすすめ
電気ヒートポンプで空気の熱を利用して作った温水を循環させて床面を暖めます。じっくりじんわりと床面を暖めるので、タイマー機能を活用したり立ち上がりのときは他の暖房器具と併用するなどすると良いでしょう。
一般的なエコキュートをご使用のお家は給湯用のエコキュート・ヒートポンプだけでは床暖房を利用することはできません。追加で床暖房専用のヒートポンプを設置する必要があり、初期費用がかかります。しかし、効率が良いため電気料金はお得、ランニングコストは比較的安く済みます。

 

電気式、温水式のどちらがご家庭の生活スタイルやコストに見合うのか、よく検討した上で導入することが大切です。

 

高砂市の床暖房設置施工事例

既存の床を補強しました。補強をしないと、床暖房の熱によって床鳴りしたりするためです。

 

床暖房のパネルを敷きます(電気式)。位置などをしっかりと打合せています。

 

配線はこのように床下に隠します。

 

その上に専用のフローリング材を敷き詰めます。

 

完成です。

<高砂市>

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら