築200年の古民家リノベーション(担当)森多

<加古郡A様邸、これまでの現場ブログ>

足場組立・瓦撤去 土の撤去 下地工事 下屋根葺き いぶし瓦に葺き替え・天窓「スカイシアター」設置 牛小屋の解体 応接間とキッチンの解体 仮設浴室を設置、補強梁・耐力壁で地震に強いお家 床の下地工事、断熱材を入れて暖かいお家に 壁の下地工事

 

工事が始まった頃は、コスモスがあたり一面に咲いていた加古郡A様邸。
今は菜の花がきれいに咲いています

 

リフォーム前の玄関。
木製のもので、傷んでしまっていました。

 

横幅を広げるため、左右にあった壁を解体、古いドアを撤去。
新しいドアの枠を付けました

 

ドア枠の上部に、大きな梁を入れました。

 

壁の下地を作り、ドアと窓を入れました。

 

新しい玄関ドアは丈夫なアルミ製です。
A様邸の雰囲気にマッチする、格子の美しいドアで、とってもきれいになりました

 

それでは、内部の様子を見ていきましょう
LDKではキッチンの取り付けが行われました。

 

造作壁にぴったりきれいに収まっています。

 

こちらはパントリー(食器や食品の収納スペース)。

 

2つある小さな窓に、窓枠を付けました。

 

洗面所。
床のクッションフロアー、壁のクロス貼りが完了しました。
お風呂の出入り口は、きれいに段差がなくなっています

 

洗面所の出入り口には、木目の引き戸を取り付けました。

 

リビングの入り口にも、同じ色調の引き戸を

 

次にクロスを貼る作業に入ります。
下地として貼ったプラスターボードの目地をパテで埋めました。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら