外壁塗装(担当:宇高)

<加古川市I様邸・これまでの現場ブログ>お風呂リフォーム・屋根漆喰工事

 

外壁塗装前のお家です。

 

足場を立てて、バイオ高圧洗浄後に3回塗りを施しました。
使用塗料⇒下塗り:微弾性フィーラー 中塗り・上塗り:無機Si

 

塗料「無機Si」はグレードの高い高品質な塗料で、耐久年数のめやすが15~20年と長いです。
そのぶんお値段も高くなりますが、長期的に見るとお得になります。(短いサイクルでメンテナンスをするのは手間も時間もかかります。特に塗装工事の場合は足場を設置しなければいけない場合が多く、工事のたびに足場費用がかかってしまいます。)
品質にこだわりをお持ちの方、メンテナンスのサイクルを長くしたい方におすすめです!

 

外壁とサッシの境を塗装しているところです↑

 

サッシに塗料が付いてしまわないように、マスキングテープを貼って養生しながら塗っています。

 

軒天はもともと木目調プリント板が張ってありましたが、経年劣化により色褪せしていました。

 

そのため単色で塗装して綺麗にしました。木目調の柄は消えてしまいましたが、周りに馴染む色を選んだので良い感じに仕上がっています!

 

 

破風板も褪せていたので、下塗りをしてから塗装しました。

 

外塀は、表面が水を吸って膨らみ剥がれているところがありました。

 

そこをまず補修しました。(黒で塗っているところがそうです。)

 

次に、仕上げの色が綺麗に出るように下塗りをしました。

 

最後に、外壁と同じ色で塗装しました。

 

足場を撤去して、完成です!

 

はじめはお隣にある娘様のお家と同じ色で、と仰っていましたが、「せっかくだから、違う色にしよう」ということになり、少し緑がかった色で仕上げました

 

◇娘様のお家では全面リフォームをさせていただきました。ぜひ合わせてご覧ください!◇

中古住宅を買って、暮らしやすい“我が家”にリフォーム! 加古川市M様邸


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら