フルリノベーション③(担当:森多)

 

加古川市H様邸のスケルトンリフォーム、

第3回目の現場ブログです。

 

・屋根の葺き替え

・外壁サイディング貼り

の様子をお見せしていきます!

 

 

【加古川市H様邸・これまでの現場ブログ】

①リフォーム前~解体工事

②下地工事・サッシ入れ替え

 

 

屋根にはモニエル瓦(乾式コンクリート瓦)

が葺かれていました。

 

色褪せしていたりコケが生えたりしていて、

メンテナンスが必要な時期がきていました。

 

 

H様は南仏・プロヴァンスのテイストが

お好きだということで、

 

雰囲気をがらっと変えられて

劣化部分も真っ新にできる屋根葺き替え

をご提案いたしました。

 

 

既存の瓦を撤去していきます。

 

 

栄四郎瓦の「カパラス」を葺きました。

 

 

あえて傷や汚れのような模様をつける

エイジングがされており、

長年使いこんだような風合いです。

 

 

棟瓦を葺いて、完成です!

 

 

南欧風の明るく暖かなイメージを持つ

おしゃれな外観になりました!

 

 

新しい軒天材を貼りました。

 

 

軒天でも通気をとるため

一部開口しています。

 

後ほど、軒天専用の換気材を取り付けます。

 

 

外壁は、構造用合板の上に透湿防水シートを貼り、

さらにその上に

新しいサイディングボードを貼りました。

 

 

屋根に合う、レンガ風デザインのサイディングです。

 

 

ベランダまわり。

新しい階段のある増築部も、

同じように瓦を葺きました。

 

 

「ベランダは見通しが良すぎて、

プライバシー面がずっと気になっていた」

とのことだったので、

パネル付きのフェンスを取り付けました。

 

 

目隠ししつつも

明かりは取りこめるタイプのものです。

 

増築部ができたこともあり、

しっかりプライバシーが確保された

ベランダになりました。

 

 

図で見ると、↑このようなイメージです。

四方すべてが囲われました。

 

 

 

次回のブログでは、

自然素材「セルロースファイバー」を使った断熱工事

などの様子をお見せしていきます!

 

 

施工事例およそ700件公開中!

↓下の画像をクリックして

 ご覧いただけます(*^-^*)

 

加古川市・高砂市、その周辺地域で

リフォームをお考えの方は

創業121年実績豊富なウオハシにご相談ください!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら