里吉
投稿者:
2018年03月31日
スタッフブログ

こんにちは&こんばんは、里吉です。

本日は、新アイテムについてです。

題名の通り「筋交い金物」についてのご案内

「筋交い」とは、柱と柱の間に斜めに入れて建築物の構造を補強する部材です。
(普段は、壁の中にありますので見えないです)
地震や風を受けた時に、変形しないように支えるつっかえみたいなものです。

「筋交い金物」とは、筋交いを固定するプレートです。
従来から、筋交い金物とは、【耐震】に有効であり、木造住宅ではかなりの割合で使用されております。

今回、ご紹介するのは、上記の耐震に加えて、【制震】に有効な金物です。
制震性能が追加され、揺れに耐えながら地震のエネルギーを効率的に吸収し、建物の揺れ幅を低減させるものです。

まだまだ、実績としては少ないようですが、上手く使用すれば、従来の制震装置に比べて、
格段にコストを抑えれると思いますので引き続き、調べてみます。

ご興味ありましたら、うちのスタッフを通して、ご質問お待ちしております。

暑くなって来てますので、体調など崩さないよう、皆様ご自愛ください。

釣りに行くには、絶好の日和ですが、全く行けてません。何とか、時間作って行ってきます


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら