里吉
投稿者:
2020年07月07日
スタッフブログ

皆様、こんにちは、里吉です。

本日は、題名の通り物置(ヨドコウ エスモ)を自分で組み立ててみましたので
組立手順と感想を書いてみます。
(お客様の中で、今後自分で組立されるときの参考にして頂ければと思います)

①先ずは、束石を並べて、その上に物置底板を設置します。

この段階で水平をきっちり出す必要が有ります。
※隅のボルトを回すと高さ調整が出来ます。

②次は、側壁です。

側壁は、外側から、ボルトを固定する必要が有りますので、両サイドは、最低15㎝位
開ける必要がありますので、注意が必要です。この段階では、重量は、大したこと無いので、
動かせますので、側壁を固定してから動かすことも可能と思います。
※一応ボルトを固定すれば倒れないようですが、不安定ですので、風が強い時などは、
作業を中断するか、対策を考えた方が良いと思います。

③鴨居・屋根の取付です。

側壁が不安定なため、鴨居・屋根の取付が一番、大変でした。
※この作業だけは、二人でやるべきです。重たくて危険ですし手間取ります。

④柱並びに、後ろ壁取付です。

こちらの工程は、全て内部からの作業で取付出来ますので、後ろ面の空きが無くても可能でした。
(※屋根が、後ろパネルよりも出ますので、敷地境界は、注意してください)
壁・天井の固定にひたすらボルトを締める必要がありますので、電動工具が無いと気合いが必要です。

⑤最後に棚板・扉の取付て完成

扉の吊り込みは、位置が決められているので、ちゃんと説明書を読んで作業したほうが良いです。
(読まずに吊り込もうとして、扉がレールに入らず少し悩みました)
※写真に物干し竿が、写り込んでしまいました。見にくくて申し訳ありません。

感想
流石に、組み立て易く作られていました。説明書通り組立てればそれ程悩むことなく出来ると思います。
(※他のメーカーの説明書も見ましたが、同じような組立手順が多いようです)
組立に掛かった時間は、1時間半から2時間位でした。
(※電動工具が無いとボルト固定にもっと時間が掛かると思います)
安全の為、二人で組立てるのが良いと思います。

何か参考になることがあれば、良いですが、YouTubeに他の方が、動画でもっと解りやすく解説されてるので
そちらを参考にするのが良いかもです
ただ、これを読んでいただいて、自分で組立をお考えになられた方で、
電動工具お持ちでなければ、お貸ししますので気軽に仰って下さい。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら