お客様名称 加古川市S様
全面リフォーム
内装リフォーム
エクステリアリフォーム
費用 約900 万円 工期 約7か月間
BEFORE [施工前]

増築されたこともあり、リビングには太陽の光があまり入りませんでした。
AFTER [施工後]

ほぼ全面に杉の無垢材を使用したリビング・ダイニング。「木」本来の風合いや重厚感、ぬくもりが感じられます。
木が湿気を吸ったり吐いたりするので、反りや変形が出やすいのですが「それもまた味わいがあって良い」とS様。
BEFORE [施工前]

収納スペースが足りず、棚などを置いて対応されていました。
AFTER [施工後]

「棚など出っ張っているところをなくしたい」というご要望に沿って、大容量の収納棚を造作。
お部屋がすっきりとし、より広く感じられるようになりました。
BEFORE [施工前]

玄関ドアの入れ替えリフォームは今回の全面リフォームに先がけて、数年前にさせていただいておりました。
AFTER [施工後]

LIXIL「リシェント」。
木調の外観はお家の内装にもマッチして、「お家の顔」という役割をしっかりと果たしています。
そして、一歩なかへ入ると木の良い香りが。
BEFORE [施工前]

玄関に敷台を設置するリフォームも数年前に。
AFTER [施工後]

以前よりも幅が広く安定性のある敷台と手すりを設置しました。
BEFORE [施工前]

AFTER [施工後]

玄関から廊下にかけても無垢材を施工。
照明はダウンライトを採用して、明るさを抑え落ち着いた雰囲気に。
BEFORE [施工前]

AFTER [施工後]

階段下には日用品などの収納庫を造りました。
格子の扉から漏れる橙色の明かりは幻想的で、廊下に圧迫感を与えません。

uoh161203_14

リビングに入ってすぐのところにも、壁厚を利用したニッチ壁を。(写真左)
こちらに絶対置きたかったという、掛け時計と太陽光発電のモニターが収められています。
また、毎年お配りしているウオハシのカレンダーもぴったり。

 

img_8448

 テレビ台の後ろ、玄関正面の壁にアクセントとして使われているのはウッドワン「なぐり」。
自然なゆらぎが美しい、独特の凹凸が特長です。

 

img_8454

S様が厳選したこだわりの照明。
他ではなかなか見ないデザインが、ワンランク上のおしゃれな空間を演出してくれています。

 

uoh161203_11

リビングスペースの奥にある洋室は、健康器具を置いてご主人専用のトレーニングスペースに。
南からの明かりを遮ることのないよう、扉は付けず、間仕切り壁を一部開口しました。

 

img_8457

間仕切り壁の開口部にはめた格子は職人の手作り。
増築したことによる、キッチン・リビングの暗さに悩まされていたS様も大満足の仕上がりです。

 

uoh161203_13

完成写真では見ることができませんが、今回使用した断熱材はセルロースファイバー。
新聞紙から作られた、人にも地球にも優しい素材です。
さらに、断熱性など機能も充実。<詳しくはこちらのページへ>
S様もさっそくその効果を実感されているそう。

 

uoh161203_12

気持ちが安らぐ、心地良いお家。

アフターコメント

長い間、ウオハシをご愛顧くださっているS様。
水廻りリフォームや外壁塗装など、お家のメンテナンスを折良くされてきたお家も築30年を迎えました。
ご夫婦も60代。これからの生活を考えて、今回のリフォームは「バリアフリー」「自然素材」がテーマとなっています。

工事中の様子は現場ブログをご覧ください。

解体と構造部補強 セルロースファイバー・雨漏り 無垢材の風合いを楽しむリビング 玄関・廊下・階段の下地工事

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら