今日もまた非常に暑く汗ばむ陽気でした。それにしても最近梅雨に入る前の気温の高さにいつも驚きます。

image

今日は朝からタイトルの言葉に当てはまる事がありましたので話したいと思います。もうかれこれ10年近くお付き合いさせて頂いてますお客様のお宅での事で、何か家をさわらないといけないとなると100%私にお声をかけていただいております。今回も2Fの寝室が非常に湿気が多く押入れの中がカビが発生してるので見て欲しいという事でした。

image

私自身何の気なしにお邪魔して湿気が多い状態でカビが発生したのだろうとそういう思いで訪問さしてもらいました。この部分はちょうど4年前に電気の入線部分で不具合が生じ軒天のモルタルが取れてしまっていまして、その部分から恐らく雨水が浸入するのでしっかりと塞いで部分塗装をさせて頂きました。その上その1年後には外壁塗装と屋根の葺き替えをさせて頂きました 。何の疑いもなく壁を撤去して貼り替える予定でうちの大工さんに入ってもらい解体を始めたところ上の図のように思ったよりカビの繁殖がひどくこのまま埋めて施工するには問題有との判断で再度外部からのチェックをする為 電気の職人さんに本日上がってもらいました。補修当時内部まで確認出来なかったのでここまでカビが生えてるとは?私自身も想定外の出来事で本当万が一と思い外部からの確認という事になりました。このお客様も初めは全く実績のない弊社に他の施工などを見て頂きながら、値段を見てもらいながら信用を元にご依頼いただいたと思います。ただリフォーム回数を数えるたびに段々と信用から信頼へと変えて頂けたのかと私自身は思っております。この信用と信頼の話につきましては以前今年の新入社員のみんなにも話しましたが、元来 信用とは何らかの実績や成果を出して、その結果に対しての評価をすることをいい、人が何かを「信用」するにはまず過去の実績や成果が必要不可欠です。信頼とは過去の実績や業績あるいはその人の振る舞いを見たうえで「任せてもちゃんとしてくれる」や「打ち明けても大丈夫だろう」と未来の行動を期待する事であります。今回のこのお客様のカビの発生の件も私共と信頼関係がなければ間違いなくクレームなってしまうかもしれない事例でした。ただ幸いなことにうちの施工に関してのミスはなく以前浸入していた雨水が逃げ道がなく内部でカビとして発生してしまったのだろうという見解になりました。弊社もいつもお客様の為に最善を尽くしていますがどうしてもこのような確認しなければならない作業はあると思います。ただ施工させて頂いた責任上しっかりと対応はいつもさせて頂いております。このように1件でも多く弊社 ウオハシに対して信頼を持っていただけ、1件でも多く地元でリフォームのお手伝いをさせて頂けます様今後も日々精進して参りたいと思いますので宜しくお願い致します。

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら