最近会社の休日を水曜日に設定したこともあり、今日の事務所は結構ガラガラという感じでした。ただ朝一番の掃除と朝礼は変わらず行いました。たった4人の朝礼でしたが何か新鮮味を感じたというか最近人数が増えたもので流れ作業の様な朝礼にちょっと違和感があったので余計に感じたのかも知れません。工事は平日でも勿論動いておりますので工務は出勤で現場を確認しに回っておりました。私も最近あまり自分の現場以外のところは回れていなかったので今日はせっかくと思い何件か一緒に回ることにしました。いつも現場に行って感じることがあるんですが特に現場に入る大工さんによって整理整頓の行き届いた現場、和気あいあいと進行している現場、緊張感のある現場[基本皆さん緊張感持って仕事されてますけど(笑)]、本当にどの現場も思いは一つでお客様と一緒になって唯一無二の家を作るという気持ちは変わらずやってもらってるなと感じました。そんな中回っている現場の近くまで来て駐車しようとした時目の前に紙コップの蓋が…。こんな所に心許ないことするなと工務課長と話しながら 通り過ぎて車を駐車しました。私はそのまま現場内部に入りお施主さんを探そうとうろうろしているとその蓋をなんの躊躇もなく拾ってる姿を見て私は現場を管理する者としては当然かも知れませんがそのちょっとした普段からの行動の積み重ねがお客様に喜んで頂ける物を作れているか否かの違いかなと感じました。非常に嬉しい瞬間でありました。

 image

もう一つの進行中の現場で先日のブログにも書いたんですが姫路にある夢前農機さんで昨日やっとトイレがつき早速使ってもらってました。今までが和便器ということもあり社員さんから’快適やで’とか’落ち着く雰囲気の立派なものをつけてくれてありがとう’とかお褒めの言葉を沢山頂けました。明日で一応手摺を残して完了になりますご不便をおかけしましたがこれからはゆったりと寛げる空間としてお使い下さい。話は変わりますが実はこの会社さんは農機具の販売、メンテナンスというご商売がら田植え前のこの時期非常に多忙で皆さんバタバタされてる最中の工事になり大変ご不便をお掛けしたんですが、本当にこの神崎支店の皆さん総勢で6名ぐらいだと思いますが無駄話もなく、一生懸命動かれている姿を見ていると社長以下しっかりと自覚を持って一人一人の役割を確実にこなされているなと訪問するたびに感じました。出社間もない朝礼も何度か拝見させていただきましたが、皆さん全員大きな声で1日の決意を発表されてました。人の会社を見て感じることはいっぱいあると 思いますが1日の起点になる朝礼はやはり必要なんだなという思いと、いつも思ってるんですが自分で時間を作るいわゆる各個の目標に向かって全てをコントロールしていく習慣を私も含めてですが身につけていく必要がうちにはまだまだあるかなと人様の会社さんを見て思いました。また一つ学びですねありがとうございます。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら