昨日JBN傘下京阪神木造協議会主催の職人起業塾の第2期の講義がスタートしました。前回第一期の講義もあと残すところ今日を入れて3回となりました。月2回の講義ではありますが、現場から経営者感覚で物事を捉えお客様と接していき そして一生涯のお客様としてお付き合いが出来るように思考する。このコンセプトのもと講義をされてると思います。実際私自身も講義にオブザーバーとして何回か参加させて頂きましたが、学ぶべきものが非常に多く考えさせられる事も多い。基本的に人は常に目先のものに必死には動きますが、その先に見えていない急がないけど非常に重要なことになかなか取り組まないと思います。しかし先を見るとその部分は習慣化することによってクリアになってくることが非常に多いことに気付く。こんな考え方を10数回の講義の中で内容をふんだんに盛り込んでみんなの中に習慣付けていく講義。うちの受けている人ももともとは持ってたとは思うのですがそれを思い起こすように行動にメリハリが出て、普段の行動に眼を見張るものを感じるようにだんだんとなってきました。

image

 

今回2期目が始まりましたがうちもまた一人参加しております。期待して送り出してますが、半年後意識が今以上に変わりそして必ず成長して帰ってくる事を願っています。休むことなく頑張って通って下さい。この起業塾は決して画期的な特別な講義というのではないかも知れませんが、潜在的に誰しも持っている能力を引き出してくれ、必ず芽生えて会社や社会に貢献できる考え方になる内容だと思います。本当にこういう講義に巡り会えたことに感謝です。関係者の皆様いつもありがとうございます。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら