今日もブログをお読み頂きまして誠にありがとうございます。

今日は打ち合わせにあちらこちらに奔走、相変わらずバタバタの状態で一日があっという間に過ぎてしまいました。話題は変わりますがリオデジャネイロオリンピックが始まりましたね。南アメリカではじめてのオリンピック開催という事で色んな懸案事項満載でしたが開幕できてよかったと思います。私がなぜこのオリンピックネタを出すのかですが基本的にスポーツ全般やるのも見るのも大好きで私自身学生の頃のなりたかった職業が今では考えられないんですが体育教師だったんですね。特にバレーボールを専攻し高校、大学と本当長くやっておりました。今回は残念ながら男子バレーボールチームのオリンピック出場は叶いませんでしたが女子バレーボールチームが参加することができております。是非ロンドン以上のメダルをと期待はしますが、本当そんなに簡単な事ではないと思います。学生時代に実際のオリンピック選手であったり、コーチ、監督であったり触れ合う、話ができる機会があったのでその思いや辛さそして普通では計ることができないくらいの緊張感など生の声を聴けるという私自身の今でも財産だなつくづく思います。私自身オリンピックというものに意識を持ったのが1984年のロサンゼルスオリンピックだったと記憶しております。この時まだ高校生だったと思いますが柔道や野球など華々しいい種目もありながらそうでないのもあります。ただひたすら参加する事に意義を持っているんではなく、その先にメダルという大きな目標を掲げている人もたくさんおられると思います。4年一回というビックチャンス特にメジャーではない種目などここぞとばかりに陽の目を見ようと努力をされていると思います。その絶え間ない努力こそ私たちが今携わっている仕事にも通ずるところがあると思います。オリンピック選手のようにしっかりと目標を見据えてその目標に向かって着実に身につけていくこの行動はほんと学ぶものがあると思います。ある意味今が気付き行動に起こしていきましょう。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら