今日もブログをお読み頂きまして誠にありがとうございます。

先日地元高砂周辺も桜が満開になりました。桜の花が咲いているのも短いもので今は桜吹雪じゃないですがだんだんと散り始めました。今年の桜は例年より遅い開花でしたが気温の上昇と共に一気に満開になりいつも以上にあっという間だったように思います。今週末まで持ってくれればぎりぎり花見ができそうではありますが・・・。桜の花ことばを調べてみました「精神の美」という花言葉で由来は、米国初代大統領ジョージ・ワシントンが幼いころ、父親が大切にしていたサクラの木を誤って切ってしまい、それを正直に告白したという話に由来するそうです。日本国内での由来かと思いきやアメリカのワシントン大統領から来てるとは意外でありました。あと日本の桜が川沿いでよく見かける話ですがこれも意味があるそうで昔大雨が降ると川が氾濫し土手の決壊が起こり、洪水の被害に悩まされていたため、「享保の改革」の施策では治水対策として川沿い桜(サクラ)を植えさせたそうです。土手の決壊を防ぎ、洪水の被害を最小限に抑えるためにこのサクラを植えお花見で人を集め、川岸の地面が踏み固められたといいます。桜も色んな方たちに影響を与えていると思いますし、また癒しじゃないですが淡いピンク色の花びらが色んな人に安心を与えているのではないでしょうか。残すところあと数日とは思いますが、一年に1回のお花見皆さんも如何でしょうか。

 

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら